2021年03月11日

あれから10年・・・


今日3月11日   東日本大震災発生から10年が経ちました。

IMG_20210311_075825.jpg



一言で10年とは言うけれど、被災者の方にとっては

長くつらい日々の連続だったと思います。


日めくりカレンダーには、【東日本大震災の日】と記されています。

DSC_1207.JPG



先日震災の特集か何かで、津波の映像が流れていました。

前にも見た事がある映像ですが、津波がすぐそこまで来ている中、

おじいちゃんが歩いていて、津波に気づき近くの電柱にしがみついている映像。


その後、どんどん水の勢いが増し、おじいちゃんの姿は画面から消えました。

その映像が頭から離れなくて、忘れられなくて・・・・


近くにいた人たちも助けるにも助けられない状況の中

どんな思いだったのだろうと、胸が苦しくなります。


震災後、復興支援も兼ねて、仙台に旅行にも行きました。

沢山の生徒さんが亡くなられた大川小学校にも足を運びました。

あの光景は今でも忘れられません。

現地のガイドさんの説明を聞きながら、涙が止まらなくなった事を思い出します。



東日本大震災で母親を亡くした家族の物語 『監察医 朝顔』というドラマ。

毎週欠かさず見ています。


たとえ骨の一部でも見つけてあげたいと思うご遺族の気持ち・・・

ご遺体が見つからないご家族の悲痛な叫びが、心に突き刺さるドラマです。


ドラマというより、現実に起こっている事なのですよね。


ここで改めて亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。 


合掌 




 

posted by OSK at 15:53| 滋賀 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。