2019年05月09日

悲しい事故


昨日大津で起こった保育園児の列に車が突っ込み

死傷者が出た事故・・・・


2人の小さな命が奪われてしまいました。

親御さんの気持ちを思うと言葉になりません。


過去にも登校中の列に車突っ込む事故が何度もありましたが、

なぜ同じような事故が繰り返し起こるのでしょうか。



今回の事故は、右折車の無理な運転から起こった事故のようですが、

子供達にぶつかったのは、右折車を避けようとした直進車。

直進車もとっさにハンドルをきったようですが、


その先に小さな子供達がいるとは・・・

『なぜ』としか言いようがありません。


保育園の記者会見を見ましたが、園長先生の姿がつらすぎて

見ていられませんでした。

2歳、3歳のまだこの世に生まれて間もない幼子。

自分の家族にも同じ年の子がいるので、

もう他人事とは思えません。


いたたまれない気持ちでいっぱいです。


車は時として凶器となるのです。

その事を肝に銘じて、どうか、どうか安全運転をお願いします。








posted by OSK at 11:50| 滋賀 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。