2019年01月22日

年齢を重ねるという事


今日はいい天気ですね。

晴れているせいか、外の空気が心地よい気がします。


今朝の三上山

2019.01.22.jpg

綺麗な朝日でした。


昔、自分が若い頃はもたもたしている年配の人を見ると

何でもっとさっさと動けないの! な〜んて思ったものです。

今になってそんな事を思った自分が情けなくなったりします。


うちの亡くなった母がよく言っていました。

働き者の母でしたが、

『歳を取ると動くのがだんだんしんどくなるわ。すぐ疲れてしまう』と・・・


最近よくわかるようになりました。

頭と体が比例して動かないのですねぇ〜


自分では パパッと動いているつもりなのですが、

妹の孫とかと遊んでいても追いつけない  


子供の動きにはもうついていけなくなってきました−


家事をしていても、休憩しながらのんびりと。


だからと言って、だらけるのは嫌いなので、

会社でも出来るだけ動くようにはしてるけど・・・・


誰でもみんな1年1年 歳を取っていきます。

いつまでも同じ年齢に留まっている事はできません。

なので、周りを見てそっと手を差しのべられる優しさを持ってください。


自分さえよければいいという人はダメ ダメ

そういう人は、いざと言う時誰にも助けてもらえないと思うよ。


当社の社是にもありますが、【 互いに助け合います 】という言葉。

実践しましょ













posted by OSK at 14:53| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。