2019年01月08日

はじめてのおつかいを見て


いつもつい見てしまう番組 『はじめてのおつかい』

大人達が見守る中ではあるけれど、ちっちゃな子供にすれば

【冒険】ですよね。


どの子供達も感動したり笑ったりでしたが、

その中で、2歳3ケ月の女の子が、お店の敷地内ではありますが、

おじさんの所に魚を取りに行くおつかいがありました。

はじめてのおつかい2.jpg


生まれて間もない頃に不慮の事故でパパが亡くなってしまったそうです。

健気にお店のお手伝いをする2歳の女の子の姿が可愛すぎて、

海に向かって『パパ、ありがとう』と叫ぶ姿に涙しました


はじめてのおつかい.jpg


そして、旦那さんを亡くしたママもすごかった。

娘と一生懸命生きているんだなぁ〜とまた

最近、以前にも増して涙もろくなりました。(歳のせいかなぁ〜)



こんなに小さな子が一生懸命頑張っている姿に心打たれる一方で、

お正月早々、車で暴走し多数のけが人を出した事件など

事件を起こす若者がいる事には心が痛みます。


人生は一度きり

自分勝手な行動で一生を棒に振るか、

一生懸命生きて、悔いなく人生を終えるか・・・・


大げさかもしれませんが、こういう子供の番組を見ると

大人にはない透明なほど純粋な姿と健気さに本当に癒されました。









posted by OSK at 16:19| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。