2018年10月17日

言葉の選び方


秋晴れが続いています。


今日の空

2018.10.17空.jpg



夏のような入道雲がなくなり、さわやかな空模様です。




突然ですが、日本語って難しいですね。

言い方ひとつで伝わり方が違ってきます。


最近ちょっと気になる言い方を耳にして、

ずいぶん前に言われた言葉にあまりいい気持ちには

ならなかった事を思い出したので・・・・

まあ、日常茶飯事どこにでもある事なのですが。



例えば・・・・(これはずっ−と昔のお話ですが)


提出物(請求書としましょう)の期限が過ぎてしまっていた場合


『今月の必着日はもう過ぎているので、今回は支払できません!』


と淡々と言われた場合と



『当社の必着日は○○日で、今月は必着日を過ぎているので、
 来月また提出してもらえますか? ○○日までにお願いします。』


と言われた場合とでは、感じ方が全く違いますよね。



言葉の使い方で、相手が感じる気持ちが真逆になってしまうのです。


当たり前の事なのですが、逆に言う立場になった時に

言葉を選んで大人の対応をしないといけないなと思いました。




ちなみに私が言われた言葉で、未だに忘れられないのが


私 『やらなければいけない事がたくさんあるから、
   これからは出来るだけ自分から気をつけて動くようにしてね』


相手 『私、気配りできないので・・・』


この言葉、未だに忘れられないのですよ。なぜか・・・・・











posted by OSK at 11:50| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。